05 月<< 2018年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父 逝去

平成27年5月4日 午前10時30分
父 越智義郎が亡くなりました。

1年半前に自宅で転倒してから、調子が悪くなり介護を要する様になりつつも、自力でトイレ・食事はできていました。

最期は、インフルエンザにかかり肺炎を併発してのあっけない終わりでしたが、ギリギリまで自宅で過ごせたこと、息子に入浴介助をしてもらい、孫たちの顔を見れる毎日に幸せな晩年だったと、みんなが思っています。

持病を持ちながらも一生懸命介護してきた母も、「やれることは後悔なくやってきた」の思いから、今は気丈に笑顔さえ見られますが、この先は心配です。

3月の88歳の誕生日には、松山の兄家族も島に訪れみんなに米寿のお祝いをしてもらった父。
春には桜の花が満開の下で、車いすを借りてお花見をし、記念写真を撮ってもらった父。
前日に救急車で病院に行ったものの、最期は長男である兄に看取られて眠る様に息を引きとった父。

どの場面でもやっぱり幸せだったよな〜と誰もが思える最期でした。

たくさんの方にお見送りいただき、生まれた島・大三島で最期を迎えられたことがなによりです。
同居になって、子どもの習い事の送迎や犬の散歩など、たくさん助けられました。
家族になれてよかったと思います。

じいちゃん、ありがとう。
ゆっくり休んでね。

DSCN2710_201505101025153da.jpg

また、会おうね。。。


スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。