05 月<< 2018年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆず

モトです。

やっと柑橘類の農作業が一段落しました。
久しぶりのブログ更新です。

みなさん「6次産業」ってご存知ですか。
最近の農家では、普通に行っている
ことですが、説明すると、

農家などの1次産業に従事するものが
その作物などを加工して(2次産業)
宣伝、販売(3次産業)などの
サービス業も含めて
経営する事業の分野を
6次産業といいます。

1次+2次+3次=6次ではなく
1次×2次×3次=6次なのです。
どれかが無くなると0になるので
生産から販売まで行う産業が
6次産業なのです。

前置きが長くなりましたが
我が家も6次産業を以前からしています。
漬け物、ソース、柑橘ジュースなどあります。
今年、新たな発展を遂げた
6次産業を紹介します。

ユズ加工です。
我が家のユズは背丈くらいの木です。
1本しかありません。

1本でもユズの果実は
数百個です。
野菜のお客さまに
各2個くらい入れますが
まだまだ、あります。

CIMG0230.jpg


なので、その果実を手絞りして
果汁を加工してくれる天然材料だけで造る調味料屋さんで
数年前から、ポン酢にしていただいています。

DSCN5086.jpg


果汁は利用できましたが
ユズは、皮が売り物です。
なので、我が家の大根そして
トウガラシも合わせて
ユズ大根の漬け物も造っています。

DSCN7151.jpg


ここまでが、我が家の限界で
残りのユズ皮のほとんどを廃棄していました。

しかし、昨年我が家に来てくれた研修生は
アロマ(精油)の加工分野で
柑橘農家として自立しようとしている人でした。

廃棄される我が家のユズ皮が
なっなっんと!!精油になりました。

DSCN7146.jpg


小さな大三島で
すごい事が始まった
と感じます。

無駄の無い世の中
自然と共に

べじべじ

スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。