FC2ブログ
09 月<< 2018年10 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金環日食

DSCN6248.jpg

今日、5月21日は、金環日食の日でした。
みなさん、見ましたか?
朝、曇っている空を見て、心配でしたが...
モトは、3日前から朝の太陽で準備してましたので、期待していました。
(黒マルチを伸ばして、いい感じの明るさを調整していました)

DSCN6262.jpg

DSCN6287.jpg

DSCN6299_2.jpg

充分、肉眼で見れる状態だったので、私も犬を散歩させながら見ました。
すっごく、綺麗でした!
モトの写真は、お天気の太陽を撮影するために、フィルターをつけていたので、こんな感じの写真です。

次男は、中学3年生。
学校が、全校生徒で『理科』の授業として、観察を行うという事で、約1時間早く登校したので、残る2人の息子と、同居の父母、そして、Iターン仲間の『まゆえもんちゃん』ご夫妻、近所のおばちゃん&おじちゃんたちがワイワイ集まって来て、みんなで見ました。

輝き方によっては、ほんとに宝石のついたリングの様で、ほんっっとにキレイでした

『まゆえもんちゃん』の写真が美しいので、ちょっと借りてみました
CIMG6251.jpg

なんとも、神秘的で幻想的な自然の仕業。
人間の手では、どう頑張ってもできない事に敬意を感じます。

そして、そんな現象を、たくさんの人たちと共有できた事も、また幸せな事でした。

日本中のいろんな人の、いろんな金環日食エピソードがあるんだろうな。
地球という星に住んでいる私たちに、大きなプレゼントをありがとう。。。

そんな、気持ちの朝でした
スポンサーサイト

コメント

感動できる金環日食

とても幻想的で神秘的な金環日食の写真ですね。私も見ました。想像していた以上に感動しました。昔は不吉な事が起きるのではないか、とか恐れられていた日食が、こうして、みんなに感動を与えられる現象として受け止められるようになり、太陽も月も喜んでいることでしょうね。科学の力が、金環日食という自然現象を、不吉なものでなく美しいものとして世に解き放ったようにも思いました。今回、私は、金環日食に感激しましたが、あとあと考えてみて、宇宙の神秘を少しずつ解明してくれている数多くの科学者の皆さんにも感謝の気持ちが湧いてきました。有機農業を通して自然のありがたさ、恵みを伝えていただいているからこそ、こんなことも考えられるようになりました。ありがとうございます。

現代の幸せ

時の流れと共に、同じ現象でも気持ちが違うって不思議。美しいと思える気持ちが、周りを温かくもするし、今日という日をハッピーに送れる。

昔は、昔で、きっとホントに恐ろしい事が起きていたのでしょう。
そんな風に感じます。
全ては、自分から出ている『気持ち』次第なのだと。。。

科学者さんたちは、真実を知りたくて。。。『きっと。何かある』って信じて調べて。。。そして、今の世の中の常識を作った。そんな時代に生まれて幸せ。

私も、モトと結婚してなかったら、気づかなかった事がいっぱい。
共有できた『夢の窓』さん。
こちらこそ、ありがとうございます。。。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。