FC2ブログ
07 月<< 2018年08 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴風

先日、3日に日本各地で被害を与えた台風並みの暴風。。。
我が家の畑のハウスも悲惨な状態になりました。

DSCN6161.jpg

DSCN6151.jpg

DSCN6155.jpg

重たい支柱などの物置も飛ばされ、育っている野菜たちに転げました。
これが一番驚きました。
こんな大きなものまで飛ばされるなんて。。。

でも、各地で物置が倒れたり、大きな看板が倒れたり。。。
亡くなった方もいらっしゃるし。

『今回の異常な暴風は、天災といえば簡単だけど。。。
人が生きるための、自然も土台がここ数年でおかしくなっています。
震災後のエネルギー問題の課題など、今までの人の営みを考えさせられる出来ごとだと思うのです。
でも、無ければ無いなりに工夫できる知恵を、人は持っています。
便利さだけを追求した結果なのかもしれません。
まわり回って「人災」だと、今回の異常な状況を受け止めています。やるせない思いです。まさに天罰です。』

そんな想いのモトを間近で見ていると、有機農業を職業としている彼だからこそ今回の被害の受け止め方も
真摯に自然の一部に身を置いている。。。そんな感じ方を感じます。

『とりあえず』の補修を毎日一人で頑張っているモトです。

春野菜の植え付けが目の前です。
なんとか、つぎはぎだらけでも、前に進まなくては。。。

改修が必要だけど『とりあえず』の毎日です。
早く、この状況を打破しなくては。。。

ブルーだけど、前を向いて一緒に頑張って行きます。
みなさんも、いろいろ毎日起こる日常。心をまっすぐに希望を持って進んで行きましょうね!
スポンサーサイト

コメント

天罰という言葉

大変な被害状況に、心痛みます。
何より、天罰、という言葉を選んでいる、その歯ぎしりするような、悔しさ、まるで、自分の力のいたらなさ、に対する、叱咤のように感じます。

そして、天罰、という言葉には、人の心の荒廃に対する、神仏からの警鐘、という意味もあると思います。人と自然との関わりとともに、この暴風で亡くなった方もいることを忘れず、人と人との関わりにも、もっともっと思いやりを持ちなさい、と、神仏が私自身の心に伝えているように思えてなりません。いつも、人の痛みを感じることができるようななりたいと願っています。天罰は、いつも、自分に下っているものだと思える私でありたいです。

見えないものを見る

そうですね。。。
とても、深いお言葉、ありがとうございます。
自然からのメッセージは『何か』を伝えようとしている見えない力を感じます。その『何か』を感じる心が、今必要なんだろう。。。と思います。

私も、常に人の傷みを感じれる自分でありたいです。

いつも、ありがとうございます。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。