06 月<< 2011年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長男 祐樹高校生。初めての夏。

110717_1702~01
110717_1701~01
初めての高校野球夏の愛媛県大会予選。

サードのレギュラー番号をもらって帰った日の笑顔は、誇らしげでした。
試合が近づくにつれ緊張感も出て来て(まだ、試合まで~日あるじゃん!?と言いつつも。。。)
前日の朝には『俺!この夏大に賭けるわ!新人戦に出れなくても、体がボロボロになっても頑張り抜く!』と意気揚々とした顔に、頼もしいな~と親ばか。

さて、7月16日土曜日。松山坊ちゃんスタジアム。
対戦相手は、2年生不在の大洲農業高校。11時半試合開始。

こんな大きな球場での試合経験の少ない子どもたちは、カチカチに緊張しているのが見て取れる様でした。
案の定、初回1点を先取され。
その後、4回にも1点入れられたけど、その裏攻撃2点を返し。。。同点に!!!!そのまま、9回終了。
今大会初の延長戦となりました。
延長10回表3点を入れられ、誰もが『もうダメか~』
泣き出す母たちもいるほど、応援のスタンド席の声も泣き声が混じった様な必死の叫び。

でも、子どもたちは諦めてなかった。
2アウトから3点を返し、粘る。粘る。
もう、歓喜と涙と抱き合う姿。応援の母たちは大興奮!

そして、延長11回表。2アウト。ランナーは、2塁・3塁。でもあと、一人!あと一人を押さえたら、なんとか裏攻撃でサヨナラ勝ち!
そんな希望を持って、必死の応援。
が、『カキーン』
大きくレフトに飛んでいく白球。『取って~!!お願い!!』の思いに報いる様に一度はグラブに収めた様に見えた。けど落ちた・・・。

うん。うん。。。頑張ったよ。頑張ったから勝たせてやりたかった。

3年生、お疲れさま。
最後の試合。よく頑張ったね。

入学して、いっぱいかわいがってもらった。
中学校時代の先輩は、小学校からそのまま上がるから、先輩といっても保育所時代から一緒に遊んだお友達。
高校入学で出会った上級生は、初めての先輩らしい先輩だった。

ありがとう。そしてお疲れさま。

来年。また頑張って今度こそ、1勝するぞ!!!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。